ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム他の様々なアイデアを公開しています

ダイエットにもなってアイデアがバンバン出てくるオススメの方法!歩行思考ダイエット!

ダイエットと、今までの自分とは違うアイデアが手に入るといったら

どうされますか。

一挙両得です!

ただいま2週間ほど続けていますが、2キロほど減っています。

そのダイエットは、歩行思考ダイエットです!!!

私が命名しました。

googleで検索してもでてこないのでオリジナルです!

(歩行禅ダイエットという名も考えたんですけど、禅だと考えない方向なので少し違うかなと変えました)

 

といってもごく普通のことです。

考えながら、5000歩から10000歩歩くだけです。

それだけのことですがモチベーションがかなりあります。

イデア出しとダイエットの両方のメリットがあるので、普通の2倍です!

でもそれだけのことでやるかな〜と思われている方もいると思います。

ただ、アイデア出しだけでもかなり捗るのです。

 

これは試してみるとわかるのですが、

考えながら歩き続けることで、私の場合は20分過ぎたあたりで、

明らかに今までと違うアイデアが出てくるのです。

それは歩行禅というものがあるように、歩きながら考えることのメリットでもあります。

私の過去の考察です。

nyaonyaokun.hatenablog.com

このころは歩行禅を少し勘違いしているかもしれません;

 

歩行禅と違うのは、アイデアを考えるということです。

瞑想ではないです。

あとこんな本もあります。

Amazon.co.jp| 脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方| ジョン J. レイティ, エリック ヘイガーマン, John J. Ratey, Eric Hagerman, 野中 香方子| 本

 

確かに、ウォーキングをしていて気持ちよくなって、アイデアが湧き出るようになって

も、すごいアイデアが出るわけではないかもしれません。

しかし、いつもと違うアイデアは出てきます。

ドーパミンがでるからでしょうか。

 

あとこんな話があります。

Appleジョブズが、ビルゲイツとの大事な会談があるときに、散歩に連れ出したそうです。

そこで歩きながら会談をしたという逸話です。歩きながら考える大切さを知っていた

というものです。

 

歩きながら考える良さを知っていただいたと思いますが、

それがダイエットにもなるんです。

 

1日1万歩歩くといいという話はよく聞くと思いますが、

イデアを出す時間、ダイエットの時間と両方の意識があると

時間を捻出するのが容易になると感じます。

イデアを考えながら歩いていると、1時間ぐらいすぐ過ぎてしまいます。

 

歩くと痩せるというのは、よく言われていることです。

ただ毎日歩くのが苦痛なのですよね。

それがアイデアがたくさん出てくる楽しさを知ると、歩くのが楽しくなってきます。

しかも痩せる!!

体重の停滞期もそれほど気にならないと思います。

今の私は、どちらかというと、ブログのネタを考えたり、どんなアプリを作るか、

考えたりすることで、アイデアが出てくることを楽しんでいますので。

 

イデア出しにもかなり有効で、ダイエットにもなる歩行思考ダイエット、

かなりオススメします。

 

あと注意点をいくつか。

考えていると車などが危険ですので、堤防など車が通らない場所を選んでください。

また、考えすぎていると、ブツブツ呟いていることが多くなってしまう気がします。

変な人と思われないように気をつけましょうw