読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム他の様々なアイデアを公開しています

副業紹介!副業の種類を増やせば、景気も回復するのかな。

仕事・副業

 

昨日、はてなを見ていてこのブログを読みました。

www.b-chan.jp

いい話ですねぇ〜。

そこで思いました。

ブログで1日500PVあれば、1ヶ月3000円になるなら

1ヶ月に1本、MSXのソフトが買えると!!!

これはやるしかないと思いました。

 

実は、私はネットビジネスというか、そういう類のものはやっていたりします。

古本せどりを少々。

古本せどりを始めたばかりの頃は良かったですね〜。

1ヶ月で30万円ほどの利益がありました。

今は競争が激しくなり1ヶ月4 、5万円ほどの利益です。

 

ブログで3000円の利益って少なくない?って言われそうですけど、

ゲームアプリを作っていたりしますので、サイトが大きくなると私が作ったアプリ

を知ってもらうことになるので一石二鳥かなぁと思います。

 

G-Klt iphoneアプリ 無料ゲーム ツール

よろしかったら遊んでみてください。

ゆるキャラの着ぐるみを脱がすゲームですとか、

カメラがリアルタイムに8bitパソコンの画像のようになってしまうアプリが

あります。(iphoneです)

 

 

副業って色々ありますよね。

少し紹介していこうと思います。

 

1. 古本せどり

bookoffなどで、108円の古本を買ってきて、amazonなどで売ります。

その価格差を利益にするものです。

一時期流行りましたが、最近は落ち着いてきてるようですね。

本格的にやっている方が結構いらっしゃるので、新規参入は厳しいと思います。

ふらっと店に行っても、まず利益になる本は買えないでしょう。

本格的にやる人は、bookoffの108円本の補充のタイミングを知っているのです。

私の場合は、だいたいの補充時間に行って、買えなければ併設のハードオフ

見て帰ってきます。(1冊も買えないことはザラです。)

ハードオフは完全な趣味です。自分で楽しむ以外で買ったことがないので、せどりはよくわかりません。あまりレトロゲームせどりはできないと思いますが)

あとは自分で読めそうな本を探して帰ってきます。

せどりも色々なジャンルがあるので、いつか手を出してみたいと思います。

 

2. アフィリエイト

ネットで売っている商品を紹介して、1%とか利益を得るもの。

昔、少し手を出したことがあります。

私がやっていた時は、ネットショップ型が主流でしたが、今はブログなんでしょうか。

google検索などの検索できて頂いた方は、よくクリックしてくれると聞いたことが

あります。

 

3. ブロガー

ブログで収入を得ることができます。

おもにgoogleアドセンスアフィリエイトなどで収入をえているらしいです。

一番初めに紹介したブロガーさんのブログなどをみてみるといいと思います。

 

4. アプリ製作

ただいま挑戦中です。

スマホのアプリを製作します、

作れればOKという時代は過ぎ去り、いかに面白い、インパクトのあるアプリを

作るかということとなっています。

個人製作者は、主に基本無料アプリで広告費で収入を得ている方が多いです。

これは私はまるで利益を得ていないので頑張りたいところです。

だれかたくさんダウンロードされる方法を教えてください!!

 

5.Unity アセット販売

unityという、スマホなどのゲームを作るツールの素材を作って販売いたします。

こちらのサイト様が参考になります。

[Unity] AssetStore アセットストアで販売してみよう-1.提出準備 | myoujing!!

unityは使っていないのでよくわかりませんが、販売は3Dデータとかでしょうか。

2Dもあるのかな。

これをやっている方はまだあまり知りません。

 

6. LINEスタンプ製作

LINEアプリのスタンプを描いて販売します。

アプリを作っている方もたまに挑戦している方がいらっしゃいますね〜。

確かにアプリに出てくるキャラをLINE用に描きおろすのは、いい戦略かもしれません。

スタンプを使っていて思うのは、自分の言葉の代弁できるようなものは使い易い

です。

絵が描ければできるので、描ける方はどうでしょうか?

 

7. AMAZON個人輸入

海外amazonと日本amazonの価格差を利益にします。

これも一度試してみようと思いまして色々調べてみたことがあります。

アメリカのamazonから買うのは簡単であるとか、競争が結構激しいということが

わかりました。

ブログを見ていると、中国サイトで買うのがいいという人も結構みえました。

あと海外のamazonではなく、海外の他の問屋サイト(またはe-bay)から輸入して

自分でamazonに商品を登録するというかたもみえました。

あ、それと国内のamazonに商品を登録するのは割と簡単にできます。

自分で商品を作って、amazonに登録して販売している方もいるのではないかと

思います。

 

8. 月額使用料金をとるWEBサービス

これはせどりをやっている時によくみかけます。

せどり用のツールを月額料金を払って使うというものです。

副業でお金が入ってくるものに対してのツールであれば、月額料金も払います。

経費となるわけです。

私も使っています。

そういったものを考えて作れば月額使用料が手に入るかもしれません。

プログラムができなくても、最近では、クラウドソーシングでプログラマ

仕事を依頼して作ってみえるかたもいるようです。

 

まだまだ副業はあるようですけど、とりあえずはこれだけ。

副業で得たお金というのはたいていは自分の趣味に使う方が多いのでは

ないかと思います。

本来入らないお金だと思えば使いやすいんですよね。

これは景気回復にもいいのではないかと思うわけです。

使い易いお金ですから!

本業のお金は大切に使い、副業で得たお金で豪華な食事とかいかがでしょうか?

 

副業とはいわず、本業にされている方もたくさんいらっしゃいます。

本気でやれば生活費になるくらい稼ぐことも可能な場合があります。

それで自由な生活を手に入れている方もみえます。

 

これからは、色々とお仕事を考えていきたいと思います。

歩行思考ダイエットをしながらw

nyaonyaokun.hatenablog.com

お仕事クリエイターを名乗れるようになれるといいなぁ〜