読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャオニャオ21世紀

雑記と、MSXぽいアプリ開発と、ゲーム他の様々なアイデアを公開しています

iPhoneアプリでランキングに載るのが難しいならブログ経由でダウンロードしてもらうのはどうなのか?

お久しぶりです。

ランキングに載るのは難しくなってきましたねぇ。そんな時代にどうすればダウンロード数を増やせるか考えてみました。

 

しばらく風邪で寝込んでいました;

一週間でアプリ完成と言いつつ、まったり作っております;

(これではダメだ。う〜む)

マリドライドもまったりと。

 

最近、appleでブースト対策をしようと色々とされているみたいですが果たしてどうなるのでしょうか?

ブーストさせないように広告会社の方に規制をかけるというのは考えましたねぇ〜。

どうなっていくのか様子見ですが。

 

どっちにしてもappstoreのランキングに載るのは大変なわけです。

アプリで食べている方はランキングに載らずにどうやってダウンロードしてもらっているのでしょうかね〜。

過去の自分のアプリから誘導してきているのかな。

またはappstore内の検索で何かいい方法があるのでしょうか?

様々なブログなどで取り上げてもらうというのもダウンロード数を増やせると思います。 

でも8bit world cameraのダウンロード数も取り上げてもらった2、3日は増えるのですがすぐ効果はなくなってしまいました;

8bit world camera (iOS)をリリースしました!! - アプリ開発nyaonyao21のブログと日常妄想アイデア色々

 

 

今回考えるのは、ブログから誘導してダウンロード数を増やすというものです。

よくサイトを自分メディアとして使うといいと聞きます。

ホリエモンもサイトで情報発信をして様々な事に利用しているように思います。

 

PVの1%ほどが広告を踏んでくれるとかあるので、自分のアプリもPVの1%の方がダウンロードしてくれるかもしれません。

有名な方で、ブログが1日15000PVあるという方がいました。その方もアプリを作っていたのですが、特に宣伝をするでもなくてダウンロードがかなりされていたと書いていました。

個人開発者で有名な方でないなら、ブログを書いて自分の事を知ってもらって、

興味をもってもらいダウンロード数を増やすしかないと思います。

アプリそのもので注目を浴びて、appstore内で存在感を出すのが一番いいのはわかるのですが狙ってできるのかとなると難しいと思います。

コツコツとブログを更新することは少しの努力でできると思いますので、頑張っていきたいと思います!

8bit world cameraのダウンロード数が大体1日10件ほどですので、ブログによってどうなるか、結果がでたらまた記事を書きたいと思います。

でわ〜。